横浜 永久の杜

新緑に囲まれた閑静な横浜の墓苑

鎌倉市に隣接する横浜市栄区公田の閑静な一角に平成15年秋に誕生した宗教自由の公園墓地です。
苑内はすべてバリアフリー設計に基づく全くの平坦な参道で、 芝生墓所と一般墓所をご準備しております。
また、ご法要、会食等、苑内ですべてまかなえる近代的管理事務所もあります。

横浜 永久の杜 周辺について

鬱蒼と生い茂る雑木林と急峻な丘陵が連なり、独特な景観は地元の人から「浜のグランドキャニオン」と呼ばれ親しまれてきました。
「横浜 永久の杜」を囲むように周辺に広がる広大な森は、約10ヘクタール(約3万坪)に及ぶ「荒井沢市民の森」として大切に保護され、週末には多くのハイキング客がこの地を訪れます。
磯子区・金沢区・栄区にまたがる広大な緑地帯は、磯子区にある標高153mの円海山にまで連なっています。
その中には市民の森・動物園・自然観察の森などが点在し、市民の大切な憩いの場となっています。
「荒井沢市民の森」にある皆城山の展望台からは、本郷台・港南台・上郷を見渡せ、視界の良い日には、横浜MM地区高層ビルさらには新宿高層ビル群も幽かに眺めることができます。
是非一度「荒井沢市民の森」を散策されることをお勧めします。

手ぶらで墓参

それぞれの棟内に墓前仏花の売場を設けています。
花の趣を変えた数種類の花束を用意。故人にふさわしい花をお選びいただけ供花できます。
セルフセレクションで一束500円です。
また、お線香はすべての水場に備えられています。

大型駐車場を完備

ご埋葬・年忌のご法要・日常の墓参などにお車でご来苑された場合、墓域に隣接した大型駐車場まで直接お車を乗り入れることができます。しかも何かと煩わしい機械式の駐車場ではなく、全台道路面と同じ平置式で、車庫入れが苦手な方・ご年配の方やお身体の不自由な方でも、気軽に墓参できる施設が整っています。
当墓苑は、霊園設備基準を大きく上回る229台の駐車スペースを確保、例年混雑する年末年始・春秋のお彼岸・お盆でも余裕をもって駐車できるように設備されています。


墓域バリアフリーを実現

世界に冠たる長寿国である日本では、元気な高齢者が増えています。高齢者にとって高低差のあるところでは、足腰に大きな負担がかかり、ちょっとした段差でも思わぬ転倒の原因になることがあります。
いつまでもお元気で、お一人でも安心・安全なお参りができる墓苑環境の整備に心をつくし、平坦な墓域を完成させました。

墓前供養

墓所の開眼法要、ご納骨など墓前法要の折に雨天・炎天になるケースもございます。「横浜 永久の杜」では、他の霊園にはない諸設備を用意し、ご法要などに提供しております。
ご法要・ご納骨に要する諸費用は文書で明示しております。


高速横浜環状南線の計画について

高速横浜環状南線(横環南)の建設は、将来的に横浜・厚木・八王子・つくば・成田・木更津などの中核都市を結ぶ、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の一貫として進められています。 横浜市金沢区釜利谷町~横浜市戸塚区汲沢町間の8.9kmを横環南と呼び、全体の7割が地下トンネル構造となります。
当墓苑が整備した導入道路の基点である「公田小学校下」交差点に、「公田インター」が建設される予定です。

横浜 永久の杜 概要

所在地 横浜市栄区公田町1061番地
事業主体 宗教法人隨流院
企画・運営 東和株式会社
許可番号 横浜市衛生活指令第32号
許可年月日 平成21年8月26日
敷地総面積 27091.10m2(第一墓苑 / 9,509.15m2 第二墓苑 / 17,581.95m2
墓地総面積 6998.80m2(第一墓苑 / 3,114.00m2 第二墓苑 / 3,884.80m2
総区画数 4,560区画(第一墓苑 / 2,162区画 第二墓苑 / 2,398区画)

お問い合わせ・資料請求

送迎シャトルバス

夫婦墓所 永久の絆

納骨棺の一段にご夫婦並んで納骨されます。

永久の塔 永代供養墓東和株式会社 〒242-0017 神奈川県大和市大和東1-5-6
Copyright © 2013 Towa Co., Ltd. All Rights Reserved.

↑ページのトップへ戻る